おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

クマです。

クマです。

全国で俺たちの仲間による被害が相次いでおり、

人間の皆様には、多大なるご迷惑とご心配をおかけしております。

クマのデザインカプチーノ

でもね、俺たちだって何も好き好んで人里に出ているわけじゃないんです。

そこで、ピン芸人のヒロシさんの自虐や愚痴を次々に繰り出す持ちネタを真似して、

俺たちクマの気持ちを吐露してみます。

えっヒロシって古い?

何をおっしゃいますやら、

クマの世界ではヒロシが人気なんですよ。


BGMはモチロン『ガラスの部屋』です。


「クマです。夏の猛暑のせいでエサがありません。」


「クマです。おなか減ったとです。」


「クマです。冬眠したくても、おなかが減りすぎて寝られません。」


「クマです。猟友会の仕掛けた罠が怖くて、山を降りたら猟友会に撃たれました。」


「クマです。撃たれる前に腹いっぱい食べさせてほしかったとです。」


「クマです。おなか一杯になったら山に帰りますから撃たないでください。」


「クマです。僕を見たら、『ぎゃ―っ』と驚きますが、
 こっちは、驚く貴方の表情と声にもっと驚いてますから。」


「クマです。軽い気持ちでじゃれついたつもりが、とんでもないことになったことがあるとです。」


「クマです。追い詰められたら、本能で暴れるのはしかたなかとです。」


「クマです。俺を見ても走って逃げないでください。
 本能で追いかけてタックルかましたい気分になりますから。」


「クマです。猟友会の野郎はいつかシバいてやろうと思っとるとです。
 ・・・ウソです。今のは聞かなかったことにしてください。
 ちょっと言ってみたかっただけとです。」


「クマです。杉桧ばかり植えてないで、柿木とか植えてほしいとです。」


「クマです。右手にハチミツがしみ込むほどハチミツを舐めたことがありません。」


「クマです。恵まれない国に食糧支援するなら、俺たちにも食糧支援してほしいです。」


「クマです。コンビニなどで時間切れのお弁当が廃棄処分されますが、
 捨てるぐらいなら、こっちに渡してほしいとです。」


「クマです。町で暴れるサルは捕獲されて山に返されるのに、
 こっちは撃ち殺されるなんて動物差別です。」


「クマです。動物愛護団体は助けてくれないとですか?」


「クマです。民主党が2006年に掲げていた『ヒトとクマとの共生プラン』はどうなったとですか?
 ちっともエサになる木が増えてないじゃないですか。
 あの頃から、有言不実行だったんですね。」


民主党:ヒトとクマとの共生プラン(PDF 73KB)
http://www.dpj.or.jp/news/files/kyousei061129.pdf


「クマです。鮭を捕ることのできる北海道のクマがうらやましいです。」


「クマです。白い貝殻の小さなイヤリングを届けるので、お礼に何か食べ物を下さい。」


「クマです。『クマの子見ていた隠れぼ♪』
 猟友会に追われて隠れんぼを見ている余裕すらありません。」


「クマです。『いいな、いいな、人間っていいな。
       おししいごはんにおやつにお風呂、暖かい布団で眠るんだろな♪』
       この歌詞の通り、人間っていいなと思うとです。」


「クマです。麻酔銃で眠らされて、寝ている間に山に返してくれるのかと安心していたら、
 薬殺されました・・・。 目が覚めたら一面お花畑で、正直、自分でもビックリです。」


「クマです。エサも無く、猟友会に追われてビクビク生活するぐらいなら、
 いっそサーカスに入団して、こき使われたほうが、まだ幸せです。」


「クマです。体を黄色くして赤いシャツを着れば、ディ○ニーは雇ってくれるとですか?」


「クマです。巷じゃクマのグッズがいっぱいで『可愛い』とニコニコして見ているのに、
 モデルになってる俺が人前に出ると、みんなおびえた表情になって嫌がります。」


「クマです。テディベアのようなポーズをすれば、許してくれますか?」


「クマです。パンダもクマ科の動物です。
 あいつだって本当は獰猛なのに、なぜチヤホヤされとるとですか?」


「クマです。俺もパンダ模様にして山を降りたら、みんな喜ぶとですか?食べ物くれるとですか?」


「クマです。絶滅危惧種や天然記念物になれば、みんな優しくしてくれますか?」


「クマです。」


「クマです・・・。」


「クマです・・・・・・・・・。」




■ お知らせ ■
内容が私の別ブログと同じだったことをご了承ください。
けっして手抜きじゃないですからね?。本当ですってば(汗)


Comments

日陰の熊
熊の表情が悲しそうですね。
目は可愛いけど、鼻筋がごついので、青年の熊(メッセージつき)ですか?

パンダはチベットの人には悪いけど、つり目なのをたれ目に見せかけているところが、大嫌いです。(子供の頃はパンダのぬいぐるみを可愛がっていましたが。)

もうひとつのブログ、拝見しました。
だいぶ前にくっくりさんのところのリンクを全部見てみようと試みたことがあって、途中で挫折したのですが、その時に、見た覚えがあります。
てっきり、写真の女の人のブログだと思っていました。
No title
リョクさま

大人のクマです。
今回はテーマに沿ってリアルなクマのデザインカプチーノにしました。

私はパンダよりレッサーパンダの方が好きです。
子供のパンダは愛くるしいですが。

何様日記見てくださってありがとうございます。
くっくりさまとはネット上ですが長いお付き合いです。

>てっきり、写真の女の人のブログだと思っていました。

それ、よく言われるんですよ(笑)
HPのプロフィール見るまで女性が書いている
時事系ブログだと思われるようです。
なんでなんでしょうね。
文章をできるだけ丁寧な言葉遣いで書くことを心がけてるからなんでしょうか?

このブログともども何様日記もよろしくお願いいたします。

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。

Twitterアカウント


プレゼントしてくれると喜びます!
私のamazonほしい物リスト

 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ