おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

スチームに悪戦苦闘中

NEWマシンDomoBar Juniorのスチームに悪戦苦闘中です。

カプチーノ関連の本では、

「スチームダイヤルは全開に」と書いてるけど、

全開にする必要もないんじゃないのってぐらいに威力が大きいので、

マシンが動かせるようになって三日目までは、

15秒程度でミルクが適温の65℃前後に温まるので、

その短い時間内に、

ミルクがもっとも回転と撹拌するノズルの位置探し、

空気を取り込む際のピッチャーの動きに焦るあまり、

大きな泡ばかりの温かいだけのスチームミルクになったり、

スチーム後のミルクの表面に

こんもりとフォームが山になって浮いていたりと、

失敗の連続でした。

何杯でも連続で抽出ができて、

何回でも連続でスチームができる

セミコマーシャルマシンなのですから、

前の家庭用マシンのように1日1回だけでは、

コツをつかむのに相当な時間ががかると、

先週の日曜日と月曜日は、

牛乳パック1本半を使って練習をしました。

練習するのはいいのですが、

大量に残る牛乳をどうするか考えて、

晩御飯のメニューに利用しようと日曜日は「グラタン」

月曜日は「クリームシチュー」にしました。


スチームに悪戦苦闘しましたが、

練習の成果が少しだけでてきました。

スチーム後に、

ピッチャーをトントンして大きな泡は潰せても、

まだ目で確認できるほどの小さな気泡が多く、

軽くピッチャーをくるくるしても、

小さな気泡は残り、

しかも下からプツプツと浮いてくるという

もたっとした粗いフォームで、

きめ細かく光沢があって滑らかにはほど遠いのですが、

最初に比べてフォームドミルクらしくはなってきました。

2010.02.21 リーフのラテアート


小さな気泡もなく、

きめ細かく滑らかで光沢のあるツヤツヤな

フォームドミルクが出来るようになるまで、

さらに時間ががかりそうです。

ツヤツヤなフォームドミルクじゃないと、

チョコレートシロップで絵も描けませんからね。


Comments

No title
やはり難しいのですねぇ
でもさすがです!!
ミルクも綺麗ですね*^^*
色々な本など参考にしても、家庭用マシンでは参考にならない事も沢山で
手さぐりでやってきましたが
セミコマーシャルマシンともなると
今までとの勝手の違いに戸惑いそうですね
ミルクを作るのも15秒では家庭用マシンでは無理です・・・
牛乳の消費たしかに大変ですよね!!
ウチは私がパンを焼くのでパンに変身することが多いです
No title
こんにちは。

ニューマシン、とうとう稼働しましたか!遅ればせながらおめでとうございます。
家庭用とはそんなにスチームのパワーが違うのですねー。
たしかにうちのお店でも、時間との戦いといいますか、10秒もやってないんじゃないかな?
早くコツがつかめますように。基本はできていらっしゃいますから、すぐだと思います。

ところで! 今日でかけたFOODEX(国際食品・飲料展)@幕張メッセで、なんと!岡田バリスタのカプチーノをいただくことができちゃったんですよ!!
詳しい顛末は↓
http://chobisgarden.blog60.fc2.com/blog-entry-2990.html

いれていただいてるときに、めっさ緊張して、
「しゅ、しゅぎょうちゅうなんですぅー」と言ってしまったら
「なんのぉ?」って聞かれちゃって(滝汗)
なかなか楽しいお兄さんでした。
(もっとクールな方かと想像してたので)

No title
amucafeさま

ホント難しいですぅ~。
昨日出来ていたのに次の日には失敗してしまったり、
一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩下がるって感じです。
不器用なので、まだまだ時間がかかりそうです。

確かに、ほとんどの本は業務用マシンで、
作り方のアドバイスを書いているので、
性能の違いから参考になりにくい部分がありますよね。

業務用のマシンを使われているプロのバリスタさんによると、
逆に私の作品をブログや写真で見て家庭用の安いマシンで、
ツヤツヤの光沢のあるフォームドミルクが出来ることに驚かれます。

練習した牛乳の利用にパンを作るのはいいですね。
イイコト聞いちゃいました(^^)
No title
chobiさま

ようやく稼働できました(^^)
早くコツがつかめるように精進します。

ブログ拝見しました~。
京都へ観光に行かずとも、
岡田さんのカプチーノが飲めて良かったですね~(^^)

岡田さんは本当に優しく楽しい方です。
そして男から見てもイケメンです。

昨年に初めて行ったとき、
お話も面白く気さくな方で、
写真で見るイメージと違うと思いました。
しかもですよ、
わざわざ、余分にエスプレッソを抽出して、
ミルクをスチームして、
カウンターから出てきて私の横に来て、
目の前で親切丁寧にリーフを教えてくれて、
とても感激しました。

また今年も行こうと思ってます。
お忙しいので会えるかどうか分かりませんが。
初めまして!
2010年になってから一念発起してエスプレッソマシンを購入しようと思い、デバイスタイルの「TX-W020」関連の記事を検索していたら・・・こちらのBlogを拝見し、思わずコメントをさせていただきました。

とても綺麗なアートの写真があったり、「うわぁ・・・すごいなぁ」と驚きばかりです。。
(本当に素敵ですね~)

私はコーヒー自体もともと苦手だったのですが、ある友人が自宅で入れてくれたエスプレッソに感動を覚えて、自宅でやってやろう!と思った単純な人間なのですが、正直「いきなりマシンを買って大丈夫なのかな・・・」と不安に思ったりしています。

しかし、実はもうすでに「TX-W020」を買おうとほぼ心を決めており、今週末にでも注文しちゃおうかなと(汗)

これからも足を運ばせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします!
No title
白クマ先生さま

はじめまして。
コメントありがとうございます♪

デバイスタイルTH-010時代の作品を
褒めていただきありがとうございます。

デバイスタイルのマシンは、
安価なマシンながら練習してコツさえつかめば、
美味しいカプチーノが飲めちゃいますので、
買っておいて損は無いマシンです。
超お薦めします!

TH010も後継機のW020も基本スペックは同じなので、
お役にたてるかどうか微妙ですが、
何か分からないことがあれば聞いてください。

これからもよろしくお願いします(^^)

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。


 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ