おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

おうちでラテアートコンテスト2009その2

日本のテレビ番組って、

ほとんど観るものがないので、

CSのディスカバリーチャンネルとか海外チャンネルばかり観ています。

ディスカバリーチャンネルで、今月から

ディスカバリーキッズとして子供向け番組が始まったのですが、

『なるほど大百科』という番組の1回目のテーマが「コーヒー」でした。

コーヒーの歴史から、スターバックスの焙煎工場潜入や、

全米スペシャルティコーヒー協会による、

スペシャルティコーヒーやカッピングついての解説、

全米バリスタチャンピオンシップの様子、

世界一の値段で落札されたコーヒー豆を作った農園訪問、

コーヒーの健康効果など、

子供向けながら大人が観てもためになる番組でした。


さてさて、先日、このブログで紹介した

コーヒーマシンのデロンギとコーヒーUCCの共同開催による

『おうちでラテアートコンテスト2009』


※画像をクリックするとHPへ飛びます。

アマチュアの人がエスプレッソマシンを使って作った

ラテアート(デザインカプチーノ)作品を募集していますが、

アマチュアの人が家庭で使っているエスプレッソマシンといっても、

1万円クラスのマシンから、

数十万円の小規模店舗でも使えるセミ・コマーシャルマシンまで、

マシンの値段によって性能に雲泥の差があるわけでして、

セミコマ使いが応募してもいいんでしょうかね?

(あ、私のマシンはデバイスタイルの一万円のものですが。)

まあ、規定には書かれてないので大丈夫なのでしょうし、

決勝に出れることが決まれば、

決勝進出者15名には大会前に

デロンギのカプチーノマシンEC200Nが進呈されるので、

そのマシンで決勝を戦うから練習しておけってことなんでしょうけど。


↓↓応援のクリックをいただけると嬉しいです。


↓↓応援のクリックをいただけると嬉しいです。


いつも読んでくださりありがとうございます♪
とても励みになっています(*´∀`*)
これからも応援よろしくお願いします。

Comments

こんばんは。

>マシンの値段によって性能に雲泥の差があるわけでして

そうですよねー。
最初の書類選考で、使用マシンも考慮してもらえればいいですが、応募数がものすごく多かったら、写真のぱっと見で振り分けられる可能性もあるわけで・・・

でもなつかさんは大丈夫ですよ!
写真もお上手ですから、つかみはばっちりです!

ちなみにうちのお店は、そのセミ・コマーシャルマシンだと思います。(一度にダブルショットしか作れません)
今日はカプチーノのオーダーがいっぺんに3杯来て泣きそうになりました。
chobiさま

ホント、家庭用の安いマシンだと
セミコマーシャルマシンに太刀打ちできませんよ。

大会はラテアートの芸術性や可愛さで審査されるので、
マシンのことは選考基準から外されるとも思うんですけどね。

>今日はカプチーノのオーダーがいっぺんに3杯来て泣きそうになりました。

セミコマーシャルだと、
そういう時に大変ですよね。
やはり、みんな一緒にお客様にお出ししたいですものね。


Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。

Twitterアカウント


プレゼントしてくれると喜びます!
私のamazonほしい物リスト

 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ