おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

なるほど!ザ・ラテアート

前回のエントリで紹介した

澤田洋史さんの本『フリーポアラテアート』によると、



リーフ(ロゼッタ)には、

カップに大きく広がったリーフと、

カップの中心に細く描かれたリーフの2種類があり、

それぞれの作り方が書かれていました。

いつもの私の作り方というかクセだと、

カップ全体に広がった大きいリーフになることが分かりました。

2009/07/03 リーフのラテアート

2009/07/07 リーフのラテアート

そこで、

本のアドバイスどおり動きを意識して作ってみると…

2009/07/11 リーフのラテアート

まあ、ちょっと広がってますが、

いつもよりは、細いリーフに出来ました。


これまでにも偶然、細いリーフになることはありましたが、

意識して細いリーフを作る方法は理解できてなかったので、

疑問の一つでした。

それが本によって解決したので、

あとは、細いリーフも作れるよう、さらに練習あるのみです。

↓↓応援のクリックいただけると嬉しいです。


↓↓応援のクリックいただけると嬉しいです。


いつも読んでくださりありがとうございます♪
とても励みになっています(*´∀`*)
これからも応援よろしくお願いします。

Comments

ご無沙汰していますm(__)m

何事につけ、ひたすら経験を積むことと、経験者からノウハウを学ぶことと、どちらも必要ですよね。
実際のリーフもやっぱり違うし。

>さらに練習あるのみです。

うんうん、頑張れ~♪
タコですさま

お久しぶりです(^^)

>ひたすら経験を積むことと、経験者からノウハウを学ぶことと、どちらも必要ですよね。

おっしゃるとおりです。

とくに経験者からノウハウを学ぶことは、
刺激に満ち溢れ、さらにやる気もアップしますよね。

これからも頑張りま~す♪(疲れない程度にw)

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。


 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ