おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

ALESSI アレッシィのミルクジャグ

先日、買ったとお伝えしたものは、

ALESSIのミルクピッチャー350cc(12oz)でした。

ALESSIのミルクジャグ

ピッチャーが変わったからといって、

急にラテアートの腕前が劇的に上達するわけでもなく、

「弘法筆を選ばず」と言葉があるように、

ようするに、どんなピッチャーでも

“慣れ”の問題だけだと思い、

Rattlewareのピッチャーひとつで頑張っていました。

でも、

どーしても、

やっぱり、

もう一個欲しくなりまして、

どうせなら、注ぎ口が突き出たタイプを買いたいので、

メプラかアレッシィのどちらにしようか迷ってましたけれど、

ぽってりしたカタチのアレッシィに決めました。

円高なのにも関わらず値段が高すぎるので、

「定額給付金」を頂いたら買おうと考えていたのですが、

いつまで経っても、頂けそうに無いので、

しびれを切らして買っちゃいました(笑)

RattlewareとALESSI

さて、肝心の使い心地ですが、

Rattleware違って、

手に持ったときにズッシリとした重みがあり、

スチーム中のミルクの温度を測るため、

ピッチャーに手を添えた時のフィット感が気持ちいいです。

ぽってりとして底が丸いので、

スチーム中の対流が違います。

スチーム後の仕上がりも、より滑らかなようで、

ピッチャーをくるっと回さなくてもいいんじゃないかってぐらいに、

艶やかで光沢が違うような感じです。

注ぐ時にも、

スチームとフォームドミルクが分離せず、

キレイに注げました。

アレッシィで初めて作ったリーフのラテアート。
リーフのラテアート

リーフのラテアート

リーフのラテアート

まあ、これまでのリーフと代わり映えしませんが…、

でも、ミルクが注ぎやすく、注ぐ流れだけで、

リーフが描けているような感じがしました。

あとは感覚をつかむまで、もう少し時間が必要かな。

そして、カプチーノの口当たりも、

これまでより柔らかくなったような気がします。

おうちバリスタさんの情報によると、

注ぎ口が突き出ていると、

細かい図柄が作りやすい利点もあるようなので、

また練習して、

いろいろ楽しい作品を作っていきたいです(*´∀`*)


↓↓応援のクリックいただけると嬉しいです。


↓↓応援のクリックいただけると嬉しいです。



いつも読んでくださりありがとうございます♪
とても励みになっています(*´∀`*)
これからも応援よろしくお願いします。

Comments

ビューティフル!
こんにちは。
すごいな~
芸術だ~
これは....
もったいなくて、飲めないですね!
でも...
美味しそうです!
ご無沙汰してます。
底の丸いピッチャーですか!
確かに対流は起こりやすそうですし使いやすそうですね。

わがリーフはなかなかリーフっぽくなりません。
どうしたらこういう風に葉の数が増えるのか・・・
練習あるのみですね(^^)v
こんばんは~^^
ハンドル部分の形もかなり違うんですね。ひょっとして持った時の重心の取り方も違うのかな?

リーフ、ますます揃ってきてgoodですね♪

おはようございますv-22

やはり道具で変わってくるんですねv-273
朝一番に目にして、写真のカプチーノが
飲みたくて仕方ありませんwとても綺麗なリーフですね。

私もラテアート初めようかなと現実的に
考え始めました。どの機械にするかネットや
お店でいろいろ見てみようという段階ですが(*´∀`*)ゞ

任天堂 DS & Wii と サッカーさま

はじめまして。
書き込みありがとうございます♪

感想ありがとうございます。

でも、まだまだ上には上が居て、
私の腕前は、まだレベル3ぐらいでしょうか(笑)
たく さま

ぽってりと丸いので、横回転の勢いが違うような気がします。
気がするだけなのかもしれませんが・・・。

>どうしたらこういう風に葉の数が増えるのか・・・
>練習あるのみですね(^^)v

ピッチャーをカップに近づけることと、
振りを意識してみてはどうでしょうか。
イメージトレーニングを兼ねて
ピッチャーに水を入れて、
それをカップに注ぎながら練習するのもいいかもしれません。
タコです さま

>ひょっとして持った時の重心の取り方も違うのかな?

そうですね。
ミルクを入れなくても100gほど
前のピッチャーと違うので、
ミルクを入れるとさらにズッシリと。
だから、ハンドル部分を持った時に、
一番安定して注げる持ち方を模索中です。

また、リーフ頑張ります。
うらら さま

やっぱり道具なんですね~。
使ってみてそう思いました。

安いものなら、色々試せて、
一番自分にフィットするのを選べるんですけどね。

>朝一番に目にして、写真のカプチーノが
>飲みたくて仕方ありませんwとても綺麗なリーフですね。

ありがとうございます♪
でも、まだまだ練習あるのみです。

>私もラテアート初めようかなと現実的に
>考え始めました。どの機械にするかネットや
>お店でいろいろ見てみようという段階ですが(*´∀`*)ゞ


おお!それは素晴らしいことです。
ジックリ選んで、これだ!って思うマシンを見つけてくださいね。

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。


 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ