おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴジラのデザインカプチーノ

先月から「日本映画専門チャンネル」にて、

ハイビジョン化されたゴジラ全シリーズが放送されています。

詳しくは、史上最強のハイビジョン ゴジラ完全放送

映像も当時のフィルムからゴミの除去や傷の修復を施し、

細部までハッキリとしたハイビジョン用に美しくなっているので、

何度も観た作品であっても、新たな感動を覚えます。


そこで、カプチーノにゴジラを描いてみたのですが…、

なんか、あんま似てない。

ゴジラのデザインカプチーノ

昔に駄菓子屋さんで売っていたメンコやカードに描かれた

パチモンの怪獣のようだよ(^ω^;)(;^ω^)

いつも読んでくださりありがとうございます♪
↓2つのランキングに参加しています。
皆様の一日1回のクリックによって、
アートのやる気がアップするので、

応援のクリックをよろしくお願いします♪



いつもありがとうございます(^ω^) 

Comments

No Subject
ん~、似てるんじゃないかなぁ?(^_^;
というか、ゴジラって、顔だけってことはあんまりなくて、全身のシルエットが印象深いから
似てないように感じるんだと思いま~す。
きっと、背中のトゲトゲ(なんて言うの?背びれ?違うよね~笑)が加わればバッチリ!
No Subject
 今回は「ゴジラ」ですね。私が小学校の頃、ゴジラ映画の
最新作が公開されますと、よく少年雑誌にいわゆる「コミカライズ」といいますか、その頃割に有名だった漫画家さんが
描いていたものですが、その漫画によく似ています。
 よく描いておられたのは「一峰大二」という漫画家さん
でした。
 あの、今では「はだしのゲン」で、反戦漫画家としての名前の方が有名になってしまった、中沢啓治氏も、よく怪獣ものの漫画を描いておられましたね。
 今、手近に資料がないのが残念ですが、あの水木しげる先生も、人間がゴジラの血を注射されて、怪獣になる・・・・という、あの「大海獣」のプロトタイプのような作品を描いておられたそうです。(ご存知かもしれませんが)
No Subject
タコですさま

>全身のシルエットが印象深いから
>似てないように感じるんだと思いま~す。

なるほど。そうかも。
今度、そういうのも作ってみようかな。
小さいから迫力はないだろうけど(笑)

顔だけでももっと陰影を付ければ、
ゴジラらしさが出たかもしれませんね。

背中のトゲトゲは背びれで合ってますよん。
No Subject
愛国青年さま

一峰大二さんといえば、
ウルトラマンやセブンのマンガも描いておられましたよね。
セブンは単行本持ってましたよ。

水木しげる先生のは「人間ゴジラ」だったかな?
今、貸本時代のマンガが次々に復刻されてますが、
人間ゴジラや怪獣ラバンは、東宝との権利問題でダメかもしれませんね。
読んでみたいんだけど。

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。

Twitterアカウント


プレゼントしてくれると喜びます!
私のamazonほしい物リスト

 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。