おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

メガネ作りました。

デザインカプチーノ(ラテアート)ブログなので、

本題に入る前に、デザインカプチーノのご紹介から。

ウィンクするガール。
ウィンクするガール

リーフのラテアート
リーフのラテアート



新しいメガネを作りました。

視力が悪くなったという理由ではなく、

単純にグリーンフレームのメガネが欲しくなり、

家族で利用している行きつけの老舗メガネ店に、

自分に似合いそうなグリーンフレームを依頼していました。

このメガネ店のオーナーのこだわりは相当なもので、

顔の形はもちろんのこと、

肌の色、髪の毛の色、

普段よく着る服の色合い、

メガネをかけた人を1?2m離れて見ても

そのフレームが違和感無く映えるか、横から見ても違和感がないか、

照明の明かり、日の光での見た目の変わり具合など、

あらゆることを想定してベストを選んでくれます。

まさにプロフェッショナル。

オーナーの辞書に「妥協」の文字は無いに違いない。

で、似合いそうなグリーンフレームがいくつか入荷されたので、

チェックするためお伺いして、

あらゆることを想定して2時間ほど選び抜いた結果、

オーナーと私の双方で納得できる、

自分にピッタリのフレームが在ったので、

そのフレームで作ってもらい、

昨日、完成したので受け取りに行ってきました。

そのフレームがこちらです。
メガネ

メガネ

テンプル部分が少々ハデな気もしますが、

芸術家の端くれとしては、これでOK!

かけ心地もベストを追求してくれるので、

かけ心地も最高で、とても気に入っています(^ω^)

フレームは、フランスのメーカーTRACTION社製で、

レンズと併せて7万円でした。


ついでに他のフレームもご紹介しますね。

こちらは、パソコンでの仕事専用メガネ。
メガネ
目が疲れにくくなるレンズを入れてます。


シルバーフレーム 遊び心の模様がアクセントになってます。
メガネ

ブルーフレーム これもTRACTION社製です。
メガネ

モダン(耳にかける)部分にレッドが入っているのがポイント
メガネ


昨年に作ったブラウンフレーム
メガネ

改まった場所用に作ったブラックフレーム
メガネ

夏の外出時に欠かせないサングラス
サングラス

どのフレームもドイツ製やイタリア製など、

レンズ込みで1万円なんていうチェーン店には置いてない

フレームばかりです。

パソコン用とサングラス以外は、

毎日、着る服や行く場所によってメガネを変えています。

毎年、一つメガネを作っているのですが、

来年はレッドのフレームを買おうかななんて思っています(笑)

お店のご紹介
メガネのミエール湊川店

いつも読んでくださりありがとうございます♪
これからも応援よろしくお願いします(*´∀`*)
←クリックいただけると嬉しいです。

←クリックいただけると嬉しいです。

Comments

「ウィンクするガール」、なかなか可愛らしいですね。丸顔なところが、
結構お茶目にみえたりして・・・・
 それにしても眼鏡、随分色々なフレームをお持ちなんですね。
 私なんぞは、もう20何年間、ずっとフレームを変えたことがありません。(単に私が不精なだけなんでしょうが・・・・苦笑)
 そういえば、眼鏡屋さんのコマーシャルでしたか「眼鏡もおしゃれをしましょう」というのが、昔ありましたが、やっぱり、用途や、その場の雰囲気で色々と変えてみるのも良いことなのかもしれませんね。
ウインクするガールの表情が活き活きしてますね~^^
リーフはもうばっちり!

メガネ、どれもおしゃれで感心しました。メガネって、凝ったデザインのを見つけるのは難しいから、お気に入りを見つけると嬉しいでしょう?
新しいフレームは、どことなく和風テイストでいいですね。
訊かれてないけど、勝手に…自分がかけるならブルーフレームがいいかなぁ(笑)
愛国青年さま

>「ウィンクするガール」、なかなか可愛らしいですね。

ありがとうございます♪
丸いカタチに注げるようになったら、
やってみたいと本を見ながら思っていただけに、
完璧なできばえです(自画自賛)

「メガネは顔の一部です」なんてCMソングがあったように、
メガネ一つでも気持ちも変わったりしますよ。
愛国青年さまもそろそろ新しいフレーム作ってみてはいかがでしょうか?
タコですさま

>リーフはもうばっちり!

そ、そうですか~(汗)
カッコイイカタチのリーフに憧れるのですが、
それよりも、まずは安定したカタチを作り出すこと。
そして自分らしいリーフを作ること。
この二つを今は心がけています。

>メガネって、凝ったデザインのを見つけるのは難しいから、
>お気に入りを見つけると嬉しいでしょう?

そうなんですよ。
あと、凝ったデザインにすると、
普通のでは満足できなるので大変です(笑)

>新しいフレームは、どことなく和風テイストでいいですね。

あ、気づいてくれましたか。
自分でもそう思ってました(^ω^)

>訊かれてないけど、勝手に…自分がかけるなら
>ブルーフレームがいいかなぁ(笑)

ブルーフレームがイイですか(^ω^)(^ω^)

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。


 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ