おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

Romainticが止まらない

グラインダーKG364J導入後、

メッシュー、ドーシングの実験は続いております。

グラインダー導入後2日目は、

以前に、ヴォアラ珈琲で購入し挽いてもらっていた

「こくまろ」の粉が余っているので、

グラインダーKG364J


グラインダーのメモリ3で挽いた

挽きたての「こくまろ」コーヒー粉10gに、

お店で挽いてもらっていたコーヒー粉10gを足して混ぜて、

タンピングを気持ち弱めにして抽出してみました。

あら不思議・・・クレマが出ない(・ω・;)
練習中のリーフのラテアート



グラインダー導入後3日目。

グラインダーのメモリ3で挽いた挽きたてのコーヒー粉10gに、

お店で挽いてもらっていたコーヒー粉10gを足して混ぜて、

タンピングをいつもと同じ強さにして抽出してみました。

今回は、クレマは出たものの、ミルクのスチーミングの最中に、

徐々にクレマが薄まっていくという持続力のなさ。
練習中のリーフのラテアート


グラインダー導入後4日目。

今回はグラインダーのメモリ?と?の間、

2.5の場所で挽いた挽きたてのコーヒー粉10gに、

お店で挽いてもらっていたコーヒー粉10gを足して混ぜて、

タンピングをいつもと同じ強さにして抽出してみました。

今回も、クレマは出たものの、ミルクのスチーミングの最中に、

やはり徐々にクレマが薄まっていくという持続力のなさ。
練習中のリーフのラテアート


やはり、豆は挽いてから時間が経過すればするほど、

品質として劣ってくるのでしょうか?

ついつい余った粉が勿体無いと思い利用しているのですが、

次は、挽きたての粉だけで抽出してみようと。

抽出は試行錯誤が続いておりますが、

ミルクのスチーミングは一時期のスランプを脱出し、

ずっと調子が良いので、温度なども含め問題はないのですが、

相変わらず、リーフはヘタクソです(´・ω・`)


Comments

技術的なことよりも、何が一番大事か?

素材を一番に考え、
新鮮な最高の状態で味わってあげる。

そのタイミングも見計らい、
最高の状態で抽出が行えるようになるには?
余った粉の再利用はその観点で考えると
完全にアウトですね。

もはや、家庭レベルの話ではなくなってしまいますが・・
先日のkrさまのコメントで、

>今度到着するコーヒーを少し細かめに挽いて、
>ブレンドして使用するなどされて、
>お飲みになることをオススメします。

というのがあったので、ブレンドしてみたのですが、
やはりダメですか。
前のもの(粉で購入)は仕方ないですが、
(これも「仕方が無いから」のレベルでのお話です)

これから(新たに)挽く場合は
挽いたコーヒーはその都度使い切るように
したほうが善いと思います。

宜しくお願い致します。

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。

Twitterアカウント


プレゼントしてくれると喜びます!
私のamazonほしい物リスト

 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ