おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

ありがとう姉さん。

なめらかなスチームミルクが出来たので、
ラテアートのリーフを描こうと努力だけはしてみました(笑)
20071003cafe.jpg
(2007.10.03作成)

ちょっとだけリーフっぽい箇所があるのが、
進歩した証拠でしょうか?


2杯目はなにを描きたかったのか自分でもサッパリ。
20071003cafe03.jpg
(2007.10.03作成)

でも、おもしろい模様になったので撮影しました。


『おいしいCOFFEEテクニック コーヒー名人になるコツと技』
という本を姉からプレゼントされました。
きっと、「これを読んでもっと努力しろ!」という意味なのでしょう(笑)

 たくさんの種類のコーヒーについて、
抽出方法や作り方を有名店のバリスタが伝授してくれている本ですが、
ラテアートに関しても、コツと技を伝授しているので勉強になります。
ありがとう姉さん!



Comments

大丈夫、小さいながらもリーフっぽい部分が見えますよ~。見方によってはフェザーかなぁ?
そうそう、描くうちに冷めてしまうというのは、湯煎にするとか発泡スチロールをカップの形にくりぬくとかではどうでしょ?
お姉様のご期待に応えるべく、頑張ってください!(笑)
ふーん、動画では結構簡単そうに見えるけど、いざやってみると結構難しいんですねぇ。

ねぇさんはいいなぁ。
>タコですさま

アドバイスありがとうございます。
小さなボールにお湯を入れて、そこにカップを沈めて、
湯煎で描くようにしました。

>小林少年さま

難しいことを簡単にやってのけるのがプロですからね。
プロの方も最初はヘタだったでしょうから、
同じような道のりを歩まれたと思えば、希望が持てます。

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。


 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ