おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

たいやきくんのデザインカプチーノ

わたしが生まれた年(1975年)に大ヒットした

『およげ!たいやきくん』が再発売されて、また売れているそうです。

毎日新聞 3月11日:
およげ!たいやきくん:ギネス記録を更新 再発売盤でオリコン32位、31年ぶりの快挙

そこで、カプチーノに、たいやきくんを描いてみました。

たいやきくんのデザインカプチーノ


カップの左上から右下へ斜めに進むように、

リーフの葉を描く感じにミルクを注いで、

たいやきの体を作りました。

顔などは記憶を頼りに描いたので、

実物とはあんまり似てないけど、

形は、それなり上手く出来たかな(^ω^)

 YouTubeで、久々に『たいやきくん』の歌を聴きましたが、

焼かれるのが嫌で、自由な海に逃げ出すも、

最後には釣上げたおじさんに食べられてしまうので、

なんとも悲しいストーリーの歌ですよね…(´;ω;`)

しょせん幸せや楽しい事なんて、

一時の儚い夢みたいなものであり、

人生はなるようにしかならないので時には覚悟が必要だと、

ユーモア溢れる歌詞でありながらも、

子供に人生の教訓を伝えている歌なのかもしれませんね。


Comments

なつか…し~~~い(笑)
あの曲が再発売なんですか、へぇ。
当時歌詞については、サラリーマンの悲哀とか言われたりもしてました。

>人生はなるようにしかならないので時には覚悟が必要

うん、まったくです。
たいやきくん、バッチリ描けててると思いま~す♪
>タコですさま

>当時歌詞については、サラリーマンの悲哀とか言われたりもしてました。

そうなんですか~。
毎日の仕事に追われるサラリーマンも
一時の自由が欲しいと、
たいやきくんにわが身を照らし合わせていたのかもしれませんね。

>たいやきくん、バッチリ描けててると思いま~す♪

ありがとうございます♪

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。

Twitterアカウント


プレゼントしてくれると喜びます!
私のamazonほしい物リスト

 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ