おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

リーフは一日にして成らず。

練習中のリーフのラテアート


練習中のリーフのラテアート


ミルクピッチャーを振りながら注ぐ練習をしていることで、

いびつながらも、リーフの形に近づいてきたように思いますが、

葉が上部に行くほど、

切れ目がなくなり繋がってしまうクセが直りません。

ピッチャーを振りながら上がるスピードが遅いからなのでしょうか?

Comments

をを!。 2枚目なんか、それっぽくなってきてるではないですか!。
もう少しですね。 ちょっとしたコツなんでしょうけど。
お久しぶりです。

> ピッチャーを振りながら上がるスピードが遅いからなのでしょうか?
逆です。
以前にもお話しましたとおり、振り幅が狭いことと、
上へ上へ描こうとピッチャーを手前へ移動するスピードが速いor
動かす量が多いことが原因だと思います。

逆にたくさん振りすぎると
<http://lamarzocco-gs3.com/archives/532>
の画像のようなカプチーノになります。
小林少年さま

>もう少しですね。 ちょっとしたコツなんでしょうけど。

そう!その、もう少しとちょっとしたコツを覚えきるまでが大変ですわ。
まだまだ道のりは長いぞなもし。
krさま

>上へ上へ描こうとピッチャーを手前へ移動するスピードが速いor
>動かす量が多いことが原因だと思います。

なるほど。
両方をやっているかも(汗)
明日から気をつけてみます。

それにしても、フォームの出来、振り幅やスピードなど
ホントにホントに、繊細で微妙な加減ですよね。
その加減を体が覚えるまで、まだまだ道のりは長いですね。
気長に頑張ります。

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。

Twitterアカウント


プレゼントしてくれると喜びます!
私のamazonほしい物リスト

 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ