おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

細く太く

ブログ読者の皆様には、毎日のように、

ヘタなリーフのラテアートの画像ばかり見せて申し訳ございません。

練習中のリーフのラテアート

下のほうはリーフっぽくなっているのに、

上のほうに行くにつれバランスが悪くなりました。


別の日に淹れた一杯ですが、今度は太すぎ(′ω`)
練習中のリーフのラテアート

フォームドミルクを注ぐ時の、

ピッチャーの振りがまだヘタなので、

注がれるミルクの量が少量だったり、大量だったり、

途絶えたりとアンバランスになるんだなぁ。

教訓:
「ヘタな間は、なるべく慎重かつ丁寧に注ぐことを心がけるべし!」


Comments

難しい、& なかなか奥が深いんですね。 これほどだとは思ってもみませんでした。 だんだん上手になる過程を観察させていただきます。 がんばれ。
いや~舐めてかかって痛い目にあってます。
でも面白いから苦にならない。

きっと、プロのバリスタの方も、
プロを目指して勉強を始めたころは、
ヘタなハートやリーフを作って試行錯誤していたと思います。
だからわたしも頑張らずに、のほほんとマイペースでやっていくので、
これからもモニターの前で、
「全然進歩ねーなー学習能力ゼロかよ!」なんてツッコミながら、
生暖かく成長を見守ってください(笑)
上のカップ、かなりコントラストがはっきり出ていますね。
しっかりとドーシング、レベリング、タンピング
できていることが伺えます。

振り始めのタイミングや高さも良さそうですね。

ちょっと、基本を大事にカプチーノ淹れてみました。
http://lamarzocco-gs3.com/archives/408
krさま

>上のカップ、かなりコントラストがはっきり出ていますね。

いつもよりエスプレッソの色身が濃すぎる感じもするのですが、
(味も苦かったような。)
これぐらいでもOKなのでしょうか。

>ちょっと、基本を大事にカプチーノ淹れてみました。

krさまの描くリーフは優しい感じが出ていて良いですね。

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。


 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ