おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

クレマ

クレマ


クレマを写真に撮ってみました。

ショットグラスがあれば、

クレマの厚みもご紹介できるのですが。

Comments

お世話になります。
おぉ!ショットの写真ですね!!

クレマの厚みや、持続性、
クレマを掻いたときの復元力、見てみたいですね(笑)
色は少し明るいですが、全体的に斑になっていなく、
比較的よさそうに見えます。

ただ、コーヒーの色が見えているので、
それほど厚くなさそうにも見えます。
が、家庭用マシンだと合格点ではないでしょうか。
>クレマを掻いたときの復元力、見てみたいですね(笑)

今日、抽出したもので試してみたら、復元しませんでした(汗)

あと、今日の味は苦かったので、
タンピングの力が、いつもより強すぎたようです。

タンピングの力加減も難しい~。
クレマの色から見ると、抽出はやや早いように見えます。
何秒くらいで抽出が終わっていますか?

抽出が早いようなら、豆の量を増やすなど工夫されると
もう少しクレマの色の濃いエスプレッソが得られるかもしれません。
デバイスタイルでダブルで抽出されるのでしたら19~20グラム
くらい詰めてよいと思います。

あと、抽出量にも気をつけてください。
やや少なめの25ccくらいで止めたほうがよいかもしれません。
抽出時間は、だいたい20秒ぐらいでしょうか。

>やや少なめの25ccくらいで止めたほうがよいかもしれません。

やはりそれぐらいのほうが、
コーヒーの色が透けて見えずにクレマのみになっていいですよね。

次からは、これまで目分量で適当だった、
グラム数と抽出時間と抽出量にも気を配ってみます。

Leave a Comment


Body
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。


 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ