おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
10

吉川寿子バリスタにお会いしました。

昨日、京都に遊びに行ってきたのですが、

OGAWA COFFEE JR京都駅店にも行ってみました。

京都駅店には国内や世界大会で優勝された

バリスタ3名の方が働いておられますが、

今年の6月フランスで開催された

ワールドラテアートチャンピオンシップ2013で優勝し

世界一となった吉川寿子バリスタの出勤日だったらいいなぁとお伺いしたら、

な、な、な、なんと!ラッキーなことに

吉川寿子バリスタがいらっしゃいました。

吉川寿子バリスタ

カプチーノをオーダーし

世界大会で披露して優勝を勝ち取ったラテアートをリクエストしました。

カプチーノ部門の作品「一輪のバラ」です。

ラテアート「一輪のバラ」

以前に雑誌でこのラテアートの写真を見た時、

バラの花びらはピックを使っているのかと思っていたのですが、

カプチーノ部門はピックを使っていはいけないルールなので、

ミルクを置くように左右にピッチャーを小刻みに動かしながら注いで

バラの花を完成させていたので、その発想力と妙技に驚かされました。

そしてもう1杯は

デザイナービバレッジ作品の「花を運ぶ鳥」

ラテアート「花を運ぶ鳥」

この部門ではピックを使っていいルールなので、

バラの茎の部分や鳥の目はピックを使って描いています。

作っているところを動画にしましたのでアップします。



ちょっとハッキリしていませんが、

凄さが判って頂けると思います。

ラテアートととしての美しさもそうですが、

カプチーノとしても優しく包み込む味で美味しかったです。

いろいろお話もできましたし、

楽しい一時をありがとうございました。

吉川寿子バリスタ



アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。

Twitterアカウント


プレゼントしてくれると喜びます!
私のamazonほしい物リスト

 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ