おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
2
3
4
6
8
9
11
12
13
15
16
18
19
21
22
24
25
27
28
29
30
31
03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スチームに悪戦苦闘中

NEWマシンDomoBar Juniorのスチームに悪戦苦闘中です。

カプチーノ関連の本では、

「スチームダイヤルは全開に」と書いてるけど、

全開にする必要もないんじゃないのってぐらいに威力が大きいので、

マシンが動かせるようになって三日目までは、

15秒程度でミルクが適温の65℃前後に温まるので、

その短い時間内に、

ミルクがもっとも回転と撹拌するノズルの位置探し、

空気を取り込む際のピッチャーの動きに焦るあまり、

大きな泡ばかりの温かいだけのスチームミルクになったり、

スチーム後のミルクの表面に

こんもりとフォームが山になって浮いていたりと、

失敗の連続でした。

何杯でも連続で抽出ができて、

何回でも連続でスチームができる

セミコマーシャルマシンなのですから、

前の家庭用マシンのように1日1回だけでは、

コツをつかむのに相当な時間ががかると、

先週の日曜日と月曜日は、

牛乳パック1本半を使って練習をしました。

練習するのはいいのですが、

大量に残る牛乳をどうするか考えて、

晩御飯のメニューに利用しようと日曜日は「グラタン」

月曜日は「クリームシチュー」にしました。


スチームに悪戦苦闘しましたが、

練習の成果が少しだけでてきました。

スチーム後に、

ピッチャーをトントンして大きな泡は潰せても、

まだ目で確認できるほどの小さな気泡が多く、

軽くピッチャーをくるくるしても、

小さな気泡は残り、

しかも下からプツプツと浮いてくるという

もたっとした粗いフォームで、

きめ細かく光沢があって滑らかにはほど遠いのですが、

最初に比べてフォームドミルクらしくはなってきました。

2010.02.21 リーフのラテアート


小さな気泡もなく、

きめ細かく滑らかで光沢のあるツヤツヤな

フォームドミルクが出来るようになるまで、

さらに時間ががかりそうです。

ツヤツヤなフォームドミルクじゃないと、

チョコレートシロップで絵も描けませんからね。


スポンサーサイト
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。

Twitterアカウント


プレゼントしてくれると喜びます!
私のamazonほしい物リスト

 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。