おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
7
18
20
25
29
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートシロップ

ラテアートやデザインカプチーノに興味を持つよりもずっと前
(たぶん1年ほど前だったと思います。)に、
ネットの画像掲示板で、
ジブリの映画『魔女の宅急便』のキキが描かれた
デザインカプチーノの写真を見たことがありました。
その時はその時で「スゴイ!」と感動していました。

 で、現在、趣味でデザインカプチーノ作りを始めてから、
そのキキのイラストはチョコレートシロップで
描かれたものだということを知りました。
 しかも、デザインカプチーノを作るには、
楊枝のようなさきっちょが細いものに
カプチーノを付着させて、それで絵を描くのだけど、
チョコレートシロップで描くほうが楽だということを知り、

早速、「ハーシーチョコレートシロップ」を購入。

で、描いてみました。

チョコレートシロップで始めて描いたイラストは・・・




彦根城400周年イベントキャラの「ひこにゃん」
20071001cafe.jpg
(2007.10.01制作)

ひこにゃんはもっと“もっちり”とした可愛さなので、
完成度はまだまだといったところでしょうか。

上手に飲めば最後まで、ひこにゃんを楽しめます。
20071001cafe02.jpg


確かにチョコシロップならば、
カプチーノの濃さを気にせず絵が描けるので、
とても描きやすいです!楽です!
これなら描けるイラストの幅もグンと広がりそうなので、
これからもチョコシロップで描こう!
もっと練習して、まるでペンで描くみたいな感覚を身につけようっと。

参考リンク:
ひこにゃん倶楽部
スポンサーサイト
アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。

Twitterアカウント


プレゼントしてくれると喜びます!
私のamazonほしい物リスト

 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。