おうちバリスタ なつcafe

家庭用エスプレッソマシンを使ってデザインカプチーノ・ラテアートにチャレンジ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

パンダ親子のデザインカプチーノ

上野動物園のパンダに赤ちゃんが誕生してメディアは大騒ぎ。

ということで、この騒ぎに便乗して親子パンダをカプチーノで表現してみました。

親子パンダのデザインカプチーノ

なんか、育児放棄とか伝えられていますが、

無事にすくすくと育って、

私たちに可愛い姿を見せてほしいものですね。

日本で生まれたパンダでも2年後ぐらいには中国へ返さなければいけないそうです。

育てるのが難しい時期を日本に任せて、

引き取るなんて中国のしたたかな戦略に嵌められていると思うわけですが、

神戸の王子動物園も一頭が亡くならなければ、

子パンダを見られた可能性があったんですよね~。

でも、パンダが可愛いのは、

けっこう活動的な子パンダまでだと思うんですよね。

先月、久しぶりに王子動物園に行ったけれど、

やっぱりクマ科だから白黒のクマだよね~。





同じクマなら白クマのほうがファンサービスしてたよ。













ヒグマだってファンサービスしてたよ。





同じパンダでもレッサーパンダのほうが大人になっても可愛いと思う。







九尾の狐のデザインカプチーノ

2012.06.16 リーフのラテアート


鳥取県の境港を旅行してから1ヵ月が経ちました。

早くも、また行きたい気分に駆られています。

旅行した時に撮影した妖怪のブロンズ像の写真を整理していて、



あることに気が付きました。

昔話などで人を化かす動物として広く知られるようになったのは狐と狸ですが、

水木しげるロードの妖怪ブロンズ像には、

竹切り狸と豆狸と『河童の三平』に登場するタヌキが設置されているのに、







狐系の妖怪のブロンズ像が1体もいないのです。

139体も設置されているにもかかわらずです。

九尾の狐や白蔵主や妖狐や狐火など、

狐の妖怪と聞いてすぐに思い浮かぶものがいくつか存在するのに、

1体もブロンズ像が無かったのは狐好きとしても残念でなりません。

いつか、totoBIGで高額な当選金が当たれば、

水木ロードの妖怪ブロンズ像は寄付で作られるので、

九尾の狐を作って設置しようと決意しました。

そこで、九尾の狐をデザインカプチーノで表現してみたのですが、

九尾の狐のデザインカプチーノ


しっぽの数が足りなかった……orz

オマケ:
旅行した時の写真です。
妖怪ブロンズ像写真集
境港写真集


あたし、ねこ

2012.06.09 リーフのラテアート


ネコのデザインカプチーノ

犬を飼っていながら、こう言うのもなんですが、

ネコのほうが写真で見てても動画で見てても、

町中で会った野良猫と遊んでても、

やっぱり俊敏で体が柔らかいので、

犬以上に面白い動きが多いからなのか、

ネコも楽しいなぁ~と思っちゃったりします。

そういうことで最近の楽しみは、

NHK Eテレで朝06:55から放送している『0655』の

「あたし、ねこ」or「おれ、ねこ」のコーナーです。




このコーナーは犬編「わが輩は犬」「あたし、犬、いぬ」もあります。

トーイの写真を送ってみようかな。


トキのデザインカプチーノ

トキのひなも順調に育っていってるようなので、

トキのデザインカプチーノ

バード

バード



クジャクのデザインカプチーノ

海外のバリスタさんの動画を見て、マネして作ってみました。

う~ん難しい。

クジャクのデザインカプチーノ


子供のころは、クジャクが羽を広げた姿が怖かったです。






龍のデザインカプチーノその2

龍のデザインカプチーノその2でございます。


龍のデザインカプチーノ


ところで、プツプツ細かい泡が浮かんでくるのは、

注ぎ方が悪いんでしょうか。

それとも、スチームに空気を取り込みすぎているんでしょうか。

誰か教えて。



HAPPY NEW YEAR!龍のデザインカプチーノ

新年、明けましておめでとうございます。

龍が飛翔するように、

天にも昇るような心がウキウキする楽しいことが多く訪れる1年になりますように。


今年は辰年ということなので、

龍のデザインカプチーノを作ってみました。

龍のデザインカプチーノ

クネクネとした細長い龍も考えてみたのですが、

私のレベルでは作れませんでした(苦笑)


今年も、まったりペースで作品をアップしていきますので、

楽しんでいただけたらと思います。

今年もよろしくお願いいたします。


2011.12.27 ダブルリーフ




アクセスカウンタ
プロフィール

なつかもとや

Author:なつかもとや
コーヒー関係が苦手だった私が、
デザインカプチーノに魅了され、
無謀にも独学で、ラテアートや
デザインカプチーノ作りに孤軍奮闘中。


 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
お買い物にどうぞ。


 
 
おすすめ